忍者ブログ
とるにたらない日々            *写真および文章の無断転載はご遠慮ください*
2019/09
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSC_0064

紅葉ではなく新芽です。
不思議なくらい真っ赤。



昨年9月に、中学校に入ったのを機に息子に買ってあげた携帯電話。
たった半年でタッチスクリーンがつかなくなってしまいました。
かかってきた電話は受けられるものの、自分からはかけられないし、友達とテキスト(携帯メール。でもネットじゃなくてPメールみたいなの)もできないし、なによりもパパに怒られそうでずっとビビってました。

しかしうちは夫が他州に単身赴任してるもので(?? ここが持ち家でもないし、私が大学を卒業するまで引っ越しを待ってもらってるだけなので、単なる別居生活かもww)、数週間前の夫の帰宅時に勇気をふるいおこして、
「あのー、携帯、壊れちゃったんですけど……」
とビクビクしながら打ち明けた息子。


拍手



しかしパパには、
「はぁ!? 何やってんだ、おまえ。自分でバイトしてなんとかしろ」
と一蹴されてしまいました。


ひどいよ……(/_;)



打ち明ける前もベッドで悶々と悩んでいたのに、こんな言い方をされたもので、今度はベッドでメソメソしてました。
なので、夫がシカゴに戻ってから、
「修理代ぐらい、ママがなんとかしてあげるから」
と携帯電話屋さんへ連れて行ったのが数日前。

でも息子もエライですよ。
自分でネットでいろいろ、自分の電話機の型番とか故障のパターンとかを調べて、
「これは絶対直る故障のはず。お店に行ったらちゃんと自分で説明するから、ママは連れて行ってくれるだけでいいよ。ごめんね、運転させちゃって」
と。


うわーうわー、この最後のなにげない「ごめんね」ってひと言が、彼の性格のよさなんですよ!(←親バカw)




行ってみたらなんてこたーない。
「保障期間中なので、新品を2、3日中に届くように手配します」
だってー。
あっさりしたもんだ。


そして今日。
お待ちかねの新品が届いて、早速ネットで移行手続きをしていた息子。

が、しかし。
肝心のパスワードが、古い携帯にメールで届いたんですよ!
んなアホな(^^;
だってスクリーンが死んでるんだから、メールなんか送ってこられても読めませんてば。


また凹む息子。
どうするのかなー、と観察していたら、
「ママ、今日は宿題とか忙しい?」
と、ちょっとモジモジしながら聞いてきました。

「宿題は特にないよ。春休みだからね」

「うーん、じゃああのさ、何度も悪いんだけど、携帯屋さんにまた連れて行ってもらえない? あ、まっちゃん(娘)のお迎えで時間なかったら、今日じゃなくてもいいんだけど。ログインのパスワードが壊れてる携帯にメールできちゃったから………」


はい、大変よくできました^^
私はいつも子供たちに、
「自分が親にして欲しいこと、買って欲しいものがあったら、ちゃんと説得しなよ。それができなきゃ自分でなんとかしな」
と言っているので。
(娘はこれが本当にヘタクソw)
しかも、いつもは英語混じりの息子が、今回は頑張って最初から最後まで日本語でした☆



電話屋さんへ行ったら、前回take careしてくれたお兄さんがいて、息子が入って行くとすぐに駆け寄ってきて、全部やってくれました。
そりゃそうだよね、スクリーンが死んでるんだもん(笑)

アメリカの携帯電話屋さんでは、アドレス帳などデータのトランスファーにめちゃくちゃ時間がかかるので、1時間以上待たされてしまったけど。


ともあれ、よかったです。
息子の嬉しそうな顔見たら、私も嬉しいし(^^)
なによりも、財布は痛まなかったしね〜♪
(そこかw)



---------------


もうすぐ私の春休みも終わろうかという今になって、どうしても行きたい場所を発見。
The Flower Fieldsという、期間限定の花畑です。

ちらっと噂に聞いてはいたんですが、こんなに広い敷地で、期間限定だなんて知りませんでした。
しかも場所は、帰国前にお土産を買いにいくファクトリーアウトレットの並びじゃないですか!
あー、どうしていままで気づかなかったんだろう!


日本にいた頃には、マンションの猫の額ほどの庭で「これでもか」ってぐらいガーデニングやってたし、独身時代には生け花習ってたぐらいの花好きなんですよ、実は(笑)
(誰も信じないよね〜w)
そもそも一眼買ったのも、植物と石の写真を撮りたいからだしww

どうしよう。
『期間限定』という四文字熟語に弱いのよね。
(3月1日〜5月9日のみのオープン)


明日は娘はお休みだけど、息子は日本語補習校の最終日。
一応学年末なのでサボるのはケジメがつかないよね。
行くとしたら明後日の日曜日。
でも私は月曜日からカレッジの後期で忙しくなるもので、その準備とかいろいろありそう。
考えちゃうなー。


PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comments
[09/11 なのはな]
[07/23 チェリ]
[07/23 けんいち]
[07/21 ロミダ]
[07/12 sataz]
profile
name : ゆう

住所:イリノイ州シカゴ郊外
2001年8月カリフォルニア州オレンジカウンティに渡米

2010年7月現住所に転居
出身:東京の下町
年齢:高1と高3の子供がいるようなお年頃
職業:主婦+大学生(休学中)

専攻:
Irvine Valley Collegeの
Computer Information Management; Desktop Publishingで
AS Degree(理系準学士)を修得&卒業。
現在はHarper Collegeの
Computer Information Systems; Web Developmentで
Certificateコースを休学中。

好き:
本、書店巡り、読書、筒井康隆、島田荘司、
綾辻行人、伊坂幸太郎、有川浩、文章書き、
洋裁、Mac、サイト作り、ジャズ、ビール、
DTP、ウェッブデザイン、電子書籍、
バーボン、アドベンチャー&ノベル系ゲーム、
スキー、車&オートバイの運転、カメラ

嫌い:
英語、人種差別、Gで始まる黒いアイツ

Twitterボタン





ゆうの今読んでる本 ゆうの最近読んだ本

↑私的5つ星の棚












free counters


忍者ブログ [PR]