忍者ブログ
とるにたらない日々            *写真および文章の無断転載はご遠慮ください*
2019/09
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



書きたいネタがあったのに、今夜は少し体調不良。
朝から珍しくおなかの調子がイマイチなのに加えて、夜になってから偏頭痛が始まりました。
長年付き合ってるコレ、ちょっと厄介なんです。
酷くなると頭の右側の一点にアイスピックを刺されるような痛み。
やがて右目の周りが痺れて、視界の片隅には幾何学模様が見え始めたりしてキモチワルイ。
鍼治療や眼科にも通ったけど、投薬もパッとしない。
でも経験から、とにかく眠るのがいいみたいなのはわかってる。

しつこいぐらいデンタルフロスと歯磨きして、体を締め付けるブラとか外して、湯たんぽや入浴で温めて、必要なら睡眠薬も飲んで。
もう、眠ること以外は一切放置の覚悟です。
だって酷くなると、本当に激痛で辛いんだもん。

拍手




■娘のバイトの送り迎え。
待ち時間に、息子が毎度のことながら「おなかすいた」というのでマクドへ。
息子には宿題やらせ、私は読書。
しかし途中からパーティが入って、店内は大騒ぎ。
たまらず退避し、路駐の車内でほっとした。
考えてみれば、毎週木曜日の娘のバイトの待ち時間、毎回ファーストフードやカフェでお金を使うのは馬鹿げてるよね。
車の中で充分。
つか、車の中が静かで一番いいかも。



■娘が選択授業て取っている音楽の課題として、コンサートを聴きに行ってレポートを提出する、というのが学期中に数回あります。
今日は私のカレッジの姉妹校で、夜8時から音楽科の教授たちのコンサートがあるというので連れて行きました。
私の学生証を提示すれば学割チケットが買えるんですが、それでも3人分となると安くはないし、息子もイマイチ気乗りしないようなので、私の学割で買ったチケットを娘に持たせて、私と息子は駐車場で本読んだりゲームやったりして待ってました。
それにしてもここのカレッジ、夜になると本当に怖い。
最近は照明がたくさんできてだいぶ明るくなったけど、山を切り開いた広い敷地なもんで、校舎から離れた駐車場は、停めた車の中にいるのもカンベン。
実際に数年前には、駐車場で夜の授業を終えた女の子がレイプされて殺されたしなぁ。



■娘のノートPCがダメになって、買い替えをしばらく検討してました。
前回の夫の帰宅時、どんだけ酷いか知らない夫は買い替えに反対するようなことを言っていたけど、本当にストレスフルな状態なんです。
宿題やってる途中で「プ〜ン………」と突然死ぬ。
もちろん、保存してないデータは消滅。
それでも諦めずに起動。
しかし起動して30秒後にまた勝手に終了………そんな繰り返し。
今使ってるPCも、買い替えのPCも、娘が日本の口座に溜めた自分のお年玉で買うというので、ちょっとしたアドバイスはするものの、私的には本人に任せてるんですけどね。

昨日、VAIOで気に入ったのがあったので、私の学割(こっちの大学生だと、PCやアプリの割引があるんです)で買おうとしたのに、ソニーのアメリカサイト、やばいっす。
リンクはってあるのにクリックしてもページを開けない、とか、ショッピングサイトにあるまじき荒れ具合。
何時間もあちこち調べて、それでもわからなかったので娘が問い合わせメールを送ったにもかかわらず、返信なし。
さすがに怒った娘が、
「英語だろうと日本語だろうとバッチコイだ!」
とサイトに書かれたカスタマーサービス(?)に電話したら、営業時間内なのに繋がらない。
『アクシデントのため繋がりません』と自動音声メッセージだそうで。

じゃあきっと、火事とか地震とかでオフィスつぶれちゃったんじゃない?

トヨタの一件もあるので、やっぱり日本企業には頑張って欲しいから、少しでも売り上げに貢献しようと思ったのにさ。
なんだか悲しいよ。
あのソニーがこんなふうになっちゃう日がくるなんて。

で、結局、DELLで買いました。
何のトラブルもなく、学割もちゃんと使えて、VAIOで選んだのと同じようなスペックのノートPCを、$200ほど安く買えたので結果オーライです。



■電子書籍が気になって仕方ない。
もともと私は紙大好き、印刷物大好き、フォントにめっちゃ萌える変態変わり者なうえに、20年ほど前から着々と進行する老眼のため(年齢のせいばかりじゃないんですよー)、
「電子書籍ってどうなのよ?」
と懐疑的だったんですが。

それでも店頭で実物を手にしてしまうと、ガジェット好きとしては血が騒ぎますね。
どうしよう、nookが欲しい〜〜〜!
なんたってnookやkindleは、辞書機能が搭載されてるのが嬉しいじゃないですか。
辞書〜〜、わからない単語を、その場でピッピッと調べられちゃうんですよ!?
すごい!!!

と騒いでる矢先に、iPadとか出ちゃうし。
デスクトップがある今となっては、このMacBookがダメになったら、ラップトップはもう買わずに次はiPadだよな!と真剣に考えてる。
電子書籍が読めて、PDFが開けて、ちょこっとtxt打てて、ネット閲覧ができるなら、それで必要にして充分。
欲を言えば、もうちょっと小さくなって欲しいけど。

そんな物欲で胸を膨らませていたここ数日、ついに『日本電子書籍出版社協会』なる団体が、やっとこさ発足されたらしい。
(複雑な出版事情や、アルファベットのように単純じゃない日本語表示を考えても……遅すぎるよ日本w)

著作権保護や違法ダウンロードなど、考えなくてはならない問題もいろいろあるだろうけど、早いとこファイル形式を統一して(笑)、普及させてほしいよ。
そしたらさ、送料や、場合によっては為替レートを気にせずに、日本の本を読めるようになるよね。
青空文庫ラヴァーでいつもお世話になってますが、新しい作品だってPSPにたくさんブチ込んで、ベッドや飛行機の中で読みたいですもん。
PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comments
[09/11 なのはな]
[07/23 チェリ]
[07/23 けんいち]
[07/21 ロミダ]
[07/12 sataz]
profile
name : ゆう

住所:イリノイ州シカゴ郊外
2001年8月カリフォルニア州オレンジカウンティに渡米

2010年7月現住所に転居
出身:東京の下町
年齢:高1と高3の子供がいるようなお年頃
職業:主婦+大学生(休学中)

専攻:
Irvine Valley Collegeの
Computer Information Management; Desktop Publishingで
AS Degree(理系準学士)を修得&卒業。
現在はHarper Collegeの
Computer Information Systems; Web Developmentで
Certificateコースを休学中。

好き:
本、書店巡り、読書、筒井康隆、島田荘司、
綾辻行人、伊坂幸太郎、有川浩、文章書き、
洋裁、Mac、サイト作り、ジャズ、ビール、
DTP、ウェッブデザイン、電子書籍、
バーボン、アドベンチャー&ノベル系ゲーム、
スキー、車&オートバイの運転、カメラ

嫌い:
英語、人種差別、Gで始まる黒いアイツ

Twitterボタン





ゆうの今読んでる本 ゆうの最近読んだ本

↑私的5つ星の棚












free counters


忍者ブログ [PR]