忍者ブログ
とるにたらない日々            *写真および文章の無断転載はご遠慮ください*
2019/09
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

hail


(このエントリーはブロガーより移転しました)

写真は、数週間前に降った雹。
この日はトルネード注意報が出たりして、大荒れのストームでした。





先週の火曜日には微熱もあった今回の風邪が、なかなかよくならずに困っています。

今回は発熱や腹痛などはほとんどないのですけど、なにしろ咳がひどいので体力消耗してグッタリです。
夜中も自分の咳で目覚めるほど。
毎日市販の咳止め薬を飲んでいるので一瞬は止まるものの、4時間後にはまるで測ったかのようにケホケホケホ。

喘息持ちではないんですけど、風邪をひくと毎度のようにこの喘息のような咳に悩まされてます(喘息様気管支炎というらしい)。
課題も溜まってるし、卒アルが終わってもカード作りが残ってるし、頑張りどきなんだけどな。



あ、タイトルの件。

そんなわけで今週は、「もう一日寝たらよくなるはず」と信じて、子供の送り迎えと食事の支度以外はできるだけベッドの中で過ごしてます。
そうなると唯一の楽しみは読書だけ。

去年の秋学期からカレッジが忙しくなったので読書はオアズケしてたもので、ベッドの中でムフフと読書の幸せを噛み締めてたりします。
もちろん咳は苦しいし、山積みの課題は気になるけれど。




ところで、私が病床で(大袈裟な…)読んだ本の中から、印象に残った2冊をご紹介。


加門七海『祝山』
久々に読んだガクブルもののホラー。
この衝撃は『リング』以来かも。
いや、個人的に「ヤバそう」という意味ではこちらがダントツです。
読みながら途中何度も、「やだーやだーどうしようーこわいー」と本を閉じて部屋の中をウロウロ。
なんたって著者の体験をベースに書かれてるらしいですから。
自称山歩き好き、神社仏閣好きとしては、本当にリアルで恐ろしい小説でした。
みなさんもぜひ☆
(コラw)


横山秀夫『半落ち』
ミステリ。
妻を殺害した元警部が自首し、全てを自供したかに見えたがハッキリしない“空白の2日間”があった。
……刑事、検事、新聞記者、弁護士、裁判官、刑務官とそれぞれの視点で進む物語。
「どの世界もいろいろ大変なのねぇ」と思いつつ、想像もしていなかった結末を迎えます。
業界の暗部に辟易しながらも、最後の2ページで涙ボロボロでした。

拍手

PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comments
[09/11 なのはな]
[07/23 チェリ]
[07/23 けんいち]
[07/21 ロミダ]
[07/12 sataz]
profile
name : ゆう

住所:イリノイ州シカゴ郊外
2001年8月カリフォルニア州オレンジカウンティに渡米

2010年7月現住所に転居
出身:東京の下町
年齢:高1と高3の子供がいるようなお年頃
職業:主婦+大学生(休学中)

専攻:
Irvine Valley Collegeの
Computer Information Management; Desktop Publishingで
AS Degree(理系準学士)を修得&卒業。
現在はHarper Collegeの
Computer Information Systems; Web Developmentで
Certificateコースを休学中。

好き:
本、書店巡り、読書、筒井康隆、島田荘司、
綾辻行人、伊坂幸太郎、有川浩、文章書き、
洋裁、Mac、サイト作り、ジャズ、ビール、
DTP、ウェッブデザイン、電子書籍、
バーボン、アドベンチャー&ノベル系ゲーム、
スキー、車&オートバイの運転、カメラ

嫌い:
英語、人種差別、Gで始まる黒いアイツ

Twitterボタン





ゆうの今読んでる本 ゆうの最近読んだ本

↑私的5つ星の棚












free counters


忍者ブログ [PR]