忍者ブログ
とるにたらない日々            *写真および文章の無断転載はご遠慮ください*
2019/09
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



子供たちの日本語補習校で、キャンパス見回りのボランティア当番の日でした。

PTAのボランティア仕事はいろいろあるんですが、朝から夕方まで学校で作業をする絶対参加の当番は、今日の安全当番と、図書室の整理や貸出返却処理をする図書当番があるのです。
いつもなら、外で立ち仕事の安全当番は夫が、端末を前にちまちま作業する図書当番は私が参加することになんとなく決まっていたんですが、シカゴに住む夫が安全当番のためにカリフォルニアに来られるはずなど、当然ないわけで。

拍手


しかしねぇ……
今日は下の子の学年、中2の親御さんばかりだったんですけど、中2ともなるとさすがにみなさん、安全当番のベテランさん。
今回が初めて、というのはどうやら私だけだったみたいなんです。

朝、集合してから、本当だったら幹事さんがみんなに作業手順を説明するのに、それがなくナアナアのまま開始。
誰かに
「張り紙が終わったら、そのまま次の休み時間まで持ち場に立っててください」
と言われた私は、はいはい了解、とキャンパスの反対側の持ち場へ。

しかしじつは、今日は午前中が授業参観だったため時間割に変更があり、まだ見回りは始まってなかったんですねぇ。
私に指示を出したおっさんがしばらくたってから呼びに来てくれたんですが、その時すでに40分ほど経過。
おまけに事務室では無線機などの使い方の説明がちょうど終わったところでした。


……なんか、すごい疎外感。
つか、説明は最初にしてくれってんだ。

さらに、一番最後の見回りも、ほかの人は要領よく切り上げてるのに私は時間きっかりまで働いたので、事務室に戻ったらみんなもう反省会も終わって帰り支度。
くそう。
なんだか人より1時間ぐらい余計に働いてしまった気がする。



そんなこんな、肉体的というよりも、気分よく仕事ができなくて疲れた一日でした。


もう二度と安全当番なんかやんねぇぞ!
(来月には退学するので、たぶんこれが最後w)
PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comments
[09/11 なのはな]
[07/23 チェリ]
[07/23 けんいち]
[07/21 ロミダ]
[07/12 sataz]
profile
name : ゆう

住所:イリノイ州シカゴ郊外
2001年8月カリフォルニア州オレンジカウンティに渡米

2010年7月現住所に転居
出身:東京の下町
年齢:高1と高3の子供がいるようなお年頃
職業:主婦+大学生(休学中)

専攻:
Irvine Valley Collegeの
Computer Information Management; Desktop Publishingで
AS Degree(理系準学士)を修得&卒業。
現在はHarper Collegeの
Computer Information Systems; Web Developmentで
Certificateコースを休学中。

好き:
本、書店巡り、読書、筒井康隆、島田荘司、
綾辻行人、伊坂幸太郎、有川浩、文章書き、
洋裁、Mac、サイト作り、ジャズ、ビール、
DTP、ウェッブデザイン、電子書籍、
バーボン、アドベンチャー&ノベル系ゲーム、
スキー、車&オートバイの運転、カメラ

嫌い:
英語、人種差別、Gで始まる黒いアイツ

Twitterボタン





ゆうの今読んでる本 ゆうの最近読んだ本

↑私的5つ星の棚












free counters


忍者ブログ [PR]