忍者ブログ
とるにたらない日々            *写真および文章の無断転載はご遠慮ください*
2019/09
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑リフトを降りたところ。
ここが最高地点。
遠くに見える景色は山ではなくて住宅街(笑)






風邪がひどくなってきたので、直前まで行こうかどうしようか迷ったんですが……

息子の熱烈なお誘いで、ここシカゴ郊外に引っ越してきてから初めて、アメリカでは2度目のスキーに行ってきました!!
ヒャホーィ!\(^o^)/

拍手


行った先は、我が家から車で約30分のところにあるVilla Oliviaという小さなゲレンデ。

じつは、大学時代にはアルペンスキー部だっというカイロプラクティックの先生からの情報で、「山じゃなくて丘ですよ」と聞いていました。
だからそんなに期待してなかったんですが………


まぁ、これだけ家から近くて、初心者の子供を連れて行くにはちょうどいいかな。
レンタルも完備してるし。
雪のない時期にはゴルフ場になってる施設なので、レストハウスなどはやたら豪華です(^^;






一番傾斜のあるところ。
日本のスキー場で言ったら、初級コースかな?
寒いだけあって雪質はいいので、コースがめちゃくちゃ短いのが残念。
頂上からパラレルで3回もターンすると、もうリフト乗り場に着いてしまう。

今日は最高気温がマイナス2℃まで上がったし、風もほとんどなくて楽でしたが、夫と息子が前回行った時には気温が低く風もあって、こんな短いリフトでも辛かったそうです。






これが噂の『ロープに掴まって引っ張りあげてもらうリフト』。
ひえぇ〜〜〜っ!
こんなの、20年前の日本でも1度しか見たことないよ!
これがまた握力弱いと辛いんだよね。
コツもいるし。

ここのゲレンデはこのロープがメインで4本ぐらい。
あと、4人乗りの短いリフトが1本あるけど、これがまた大変。
この日は乗り場に列ができていたのに、1基おきにしか乗らせてくれません。
重量オーバー??
そのうち、『2人ずつ、1基おきに』という指示が出て、やがて停止。
私たちの少し前で止まってしまい、「復旧までに15分ぐらいかかります」とのことだったので、斜面を歩いて登ってロープへ。
あー、危うくリフト上で放置刑になるところでした(^^;
(乗ってた方はお気の毒……)

こんな感じで、1時間以上点検整備で使えませんでしたね。
そう考えると、リフト券が高い気が………w





こちらはチューブ専用ゲレンデ。
楽しそう(^^)





息子人生4度目のスキー。
ちゃんとスキー靴+ビンディング付きの板を履いて滑るのは、これが3度目です。
(最近スキー靴を中古で買いました。なんとラングです。ナマイキ〜w)

それにしては上手かったと思う!
まだまだボーゲン、たまーにパラレルだけど、今日は一度も転ばなかった息子。
若い子は上達が早いねぇ。

あ、娘はスキーにはまったく興味がないそうで、誘っても「寒いんでしょ?ムリ」と留守番です。




まったく余談ですけど……
私と夫は大学のオートバイ&車のサークルで知り合いましたが、卒業後に付き合い始めたのはスキーがきっかけでした。
オートバイの使い方も違うので(私はソロツーリング派、夫は仲間とエンデューロレース派)、本当に共通の趣味も話題もないんですが、スキーだけは気が合うみたいです。
結婚してからは経済的な理由で一緒にスキーに行くことは滅多になかったけど、やっとこうして子供と一緒に滑れるようになって感無量。
20年前に私が夫のシュプールを辿って滑って練習したように、今は息子が夫の後ろを真似しながら滑って、さらにその後ろから、2人の姿を眺めながら滑るのはなんとも言えない気分です(^^)



それにしてもスキーって、何年ブランクがあっても体が覚えてるもんですね。
よく、『水泳と自転車は一度覚えたら一生忘れない』っていうけど、たぶんスキーとオートバイもそうだと思うな。

まだ以前の自分のペースではないし、もう体力が全然ついていかないんだけど、次回にはウィスコンシンの広いスキー場に連れてってほしい!
ストレッチとスクワットしようかな(^^)


さて、明日は映画『私をスキーにつれてって』のビデオ観ようっと(笑)
……ビデオ持ってるところが相当だよね(^^;
だってバブル真っ盛りの80年代、車もファッションも懐かしくて。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ シカゴ・デトロイト情報へ
ランキングに応援クリックお願いします^^


PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comments
[09/11 なのはな]
[07/23 チェリ]
[07/23 けんいち]
[07/21 ロミダ]
[07/12 sataz]
profile
name : ゆう

住所:イリノイ州シカゴ郊外
2001年8月カリフォルニア州オレンジカウンティに渡米

2010年7月現住所に転居
出身:東京の下町
年齢:高1と高3の子供がいるようなお年頃
職業:主婦+大学生(休学中)

専攻:
Irvine Valley Collegeの
Computer Information Management; Desktop Publishingで
AS Degree(理系準学士)を修得&卒業。
現在はHarper Collegeの
Computer Information Systems; Web Developmentで
Certificateコースを休学中。

好き:
本、書店巡り、読書、筒井康隆、島田荘司、
綾辻行人、伊坂幸太郎、有川浩、文章書き、
洋裁、Mac、サイト作り、ジャズ、ビール、
DTP、ウェッブデザイン、電子書籍、
バーボン、アドベンチャー&ノベル系ゲーム、
スキー、車&オートバイの運転、カメラ

嫌い:
英語、人種差別、Gで始まる黒いアイツ

Twitterボタン





ゆうの今読んでる本 ゆうの最近読んだ本

↑私的5つ星の棚












free counters


忍者ブログ [PR]