忍者ブログ
とるにたらない日々            *写真および文章の無断転載はご遠慮ください*
2019/09
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日はESLのクラスメイト4人でランチした後、お友達のお宅にお邪魔して、以前から手がけていたビーズ・ツリー仕上げて作ってもらってきました^^
(写真はまた後日。すっごく可愛いのでお楽しみに♪)

で、このお友達、海外駐在は現在が数回目で、しかも今回は私とほぼ同時期に帰国するのです。
私も海外引っ越し経験者ですが、なんせ10年以上も前のことだし、日本行きの引っ越しは今回が初めてなので、どこから手を着けていいのかわからずに右往左往。
いろいろアドバイスしてもらったり、「準備してる〜?」と尻を叩かれたりで、ものすごく助かってます(^^;



拍手


日本→カリフォルニア引っ越しの記憶は、すでに忘却の彼方。
ものすごく悲しかったことと、ものすごく面倒くさかったことしか覚えてません(^^;。

なので、本日いただいたアドバイスを箇条書きにメモメモ。



・家具はできるだけ持ち帰らない。
海外で買った家具は、日本の家に入れると想像以上に大きくて後悔するから。

・家具や持ち帰らない家電品(照明や電話機など)は、できるだけセットで引き取ってくれる人をまず探す。
新たにやって来る赴任者がベスト。

・引っ越し業者の見積もりの前には、家の中を片付ける。
あまりにも普段の生活のままだと、「○○社の○○さんは……」と話題にされるから(^^;

・衣装ケースに入っているものはそのまま運んでもらえる。
内容品の書き出しも『○○一式、○○ドル』でOK。

・食器や壊れやすいものの梱包は業者におまかせする。
本やCDは指定の箱に。
衣類はできるだけ自分で詰める。

・米国の家電品は日本でも使える。

・PCは電池の関係で航空便では運んでくれない。
手持ちか船便のみ。
(デスクトップはエアで運んでもらえるか要確認)

・生楽器は手持ちをすすめられる。
(どうしよう……)



今んとここんな感じ。



……じつは以前、日系最大手の某運送会社の営業の方が、
「この前帰国されたおたくの会社の○○さんは、夫婦2人なのにあまりの荷物の多さにびっくりした。そのほとんどが奥様の趣味のアンティーク雑貨や美術品、ロングドレスなんだけど、あんなに持って帰ってどうするんだろう」
なんて話を、こちらは何も訊いていないのに言ってきて、ちょっと怖くなりました。

我が家も日本からカリフォルニアに引っ越す際、おまかせパック(海外引っ越しはさまざまな手続きがあるので、おまかせパックが普通)で来てくれた作業員の方が
「まだあんのか!ここんち多いな!」
と大声で言っているのをたまたま耳にしてしまって、すごく不愉快でした。
確かにパッキング作業2日間の予定が終わらずに、3日になってしまったんですけど、その苦情は見積もり取った営業の方に言って欲しいですよね……(-_-;

……今回は、文句言われないよう噂にされないよう、私も頑張りますわ〜。
もう子供も大きいことだし。
(つか、なんでこんなことでこっちが気を遣わなくちゃならないんだかw)





↓今日も読んでくださってありがとうございます(^-^)
 クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ


PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comments
[09/11 なのはな]
[07/23 チェリ]
[07/23 けんいち]
[07/21 ロミダ]
[07/12 sataz]
profile
name : ゆう

住所:イリノイ州シカゴ郊外
2001年8月カリフォルニア州オレンジカウンティに渡米

2010年7月現住所に転居
出身:東京の下町
年齢:高1と高3の子供がいるようなお年頃
職業:主婦+大学生(休学中)

専攻:
Irvine Valley Collegeの
Computer Information Management; Desktop Publishingで
AS Degree(理系準学士)を修得&卒業。
現在はHarper Collegeの
Computer Information Systems; Web Developmentで
Certificateコースを休学中。

好き:
本、書店巡り、読書、筒井康隆、島田荘司、
綾辻行人、伊坂幸太郎、有川浩、文章書き、
洋裁、Mac、サイト作り、ジャズ、ビール、
DTP、ウェッブデザイン、電子書籍、
バーボン、アドベンチャー&ノベル系ゲーム、
スキー、車&オートバイの運転、カメラ

嫌い:
英語、人種差別、Gで始まる黒いアイツ

Twitterボタン





ゆうの今読んでる本 ゆうの最近読んだ本

↑私的5つ星の棚












free counters


忍者ブログ [PR]